メラトニン
メラトニンオンライン外来

BFLクリニックの薬を使わない睡眠改善!メラトニン処方外来オンライン診療サイトです。

メラトニンとは何ですか?
人の脳から分泌される睡眠ホルモンです。
メラトニンは睡眠薬と同じですか?
人工的に作られた薬でなく、自然の成分なので安心して服用してください。常習性もありません。自然の睡眠薬と言えます。
メラトニンは高齢者が使っても大丈夫ですか?
メラトニンは年を取るほど生産量が減少します。積極的に摂取してください。実はメラトニンは、認知症の予防にも効果があり、お年寄りの方の睡眠が向上することでお元気で長生きすることにつながります。
メラトニンを買いたいのですがどこで売っていますか?
日本ではクリニックで診察を受けるか個人輸入しかありません。海外の市販のメラトニンは品質にバラツキがあるのでご注意ください。BFLクリニックでは高品質のメラトニンを取り扱っており、オンライン診療で診療を受けてくだされば処方いたします。
メラトニンと一般的な睡眠サプリメントの違いは何ですか?
一番大きな違いは成分です。よく市販されているものはグリシンやバイオフラボノイドなどがメインですので効き目も様々だと考えられます。メラトニンはもともと人間の脳から分泌されていますので万人向きです。
メラトニンには睡眠以外にもなにか効果がありますか?
強い抗酸化効果がありますのでいいつまでも若々しくいられる効果が期待できます。その他にも免疫力を高める作用や成長ホルモンの分泌を高める作用が報告されています。
配送料等の費用はいくらかかりますか?
配送料550円(税込)と初診の方のみ初診料1,650円(税込)がかかります。
BFLクリニックの薬を使わない睡眠改善!メラトニン処方外来オンライン診療サイトです。スマホやPCから問診票を送れば24時間WEB受付で家から一歩も出る事なく医師が処方したメラトニンを受け取れます。

メラトニン外来オンライン診療の流れ

メラトニンがお客様のお手元に届くまでの3ステップ

メラトニン外来オンライン診療の流れ

問診票に入力、診察の希望日時やご希望の診察方法をご指定ください。

メラトニン外来オンライン診療の流れ

ご希望の方法で医師が診察、あなたにあったサプリメントのご提案をいたします。

メラトニン外来オンライン診療の流れ

クレジットカード等で決済後サプリは自宅に届きます。(最短翌日到着)

オンライン診療を申し込む

薬を使わない睡眠改善!メラトニン処方外来

メリットいっぱい!BFLクリニックのオンライン診療

BFLクリニックの薬を使わない睡眠改善!メラトニン処方外来(※1)オンライン診療なら、初診の方もリピートの方も一切外に出る事なくWEB上で問診から決済まで対応可能。睡眠ホルモンとしてだけでなく、抗酸化物質として若々しくいられる効果も期待できるメラトニンをご自宅で受け取れるので安心です。

メリットいっぱい!BFLクリニックのオンライン診療

・安心の米国抗加齢医学会医師(*2)

・アプリDLなしでもOK

・365日24時間WEB予約受付

・スマホで完結来院不要

・最短即日発送

リコード法認定医 増田陽子

担当医師 BFLクリニック:増田陽子

米国抗加齢医学会所属※2

米国機能性医学学会所属※3

※1※2※3は限定解除に基づく表示です。


睡眠薬を使わないで睡眠を改善できる?

睡眠薬を使わないで睡眠を改善できる?

睡眠は私たちの健康の土台であるとともに、忙しい現代人にとって最大の課題とも言えます。 慢性的な睡眠不足やストレス、心配事などによって、寝たはずなのに十分疲れが取れなかったり、寝たいのになかなか寝付けないなどの問題を抱えている人が増えています。 そんな睡眠にお悩みを抱えた方の中には、睡眠薬を使うのは不安で、できるだけ人工的なお薬を使わないで眠りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 そんな方にはぜひ、欧米では睡眠薬を使う前に当たり前に試されるサプリメントである、メラトニンの存在を知っていただきたいと思います。


BFLクリニックが選ばれる理由

どなたでも診察いたします

どなたでも初診から
メラトニン外来を受けられます。

選ばれる理由

家から申し込み

自宅や好きな場所から
どこからでも受診可能です。

選ばれる理由

最短翌日のお届け

お客様のメラトニンは
最短翌日にお届けいたします。

選ばれる理由

業界最安値クラスのコストパフォーマンス

月額1320円〜・日額40円〜
かかる費用はこれだけです。

選ばれる理由

スマホやパソコンから遠隔診療

スマホやPCで簡単受診
苦手な方はお電話でも対応いたします。

選ばれる理由

医師医師がしっかり対応いたします

アメリカの最新医療に対応
病に正確にアプローチいたします。

選ばれる理由

オンライン診療を申し込む

メラトニンとは?

メラトニンは天然の睡眠薬

メラトニンは私たちの脳の中にある松果体という部位で作られるホルモンで、眠りを誘い、睡眠の質や長さを改善させるホルモンとしてよく知られています。また体内時計を調節し体の機能を整える働きや、体のサビを防ぐ抗酸化作用抗がん作用もあるため、天然の睡眠成分としても欧米ではとても有名で、一般的に広く使用されています。

メラトニンは天然の睡眠薬

メラトニンの体内での分泌量は、1日の中で時間に関係しており、夜暗くなってくると増加し、日中明るくなると減少します。またメラトニンの生産は年齢とともに低下します。そのため、年齢を重ねるにつれて眠りの質が悪くなる原因の一つに、このメラトニンの減少があると考えられています。

欧米ではとても一般的に、不眠や時差ボケなどの睡眠の不調にメラトニンのサプリメントが使われています。 メラトニンのサプリメントの良いところは多くのお薬とは異なり、メラトニンに依存したり、繰り返し使用するうちに効果に慣れてより多くの量が必要になったりしないことです。 そのためメラトニンの使用を突然中断したとしても、使用する前よりも睡眠の質が悪くなることはありません。


メラトニンと眠り効果を示す研究

  • メラトニンは、睡眠時間、睡眠の質を改善します。
  • メラトニンは、眠りにつくまでの時間を短縮し、寝つきを改善します。
  • メラトニンは、時差ぼけの症状を改善します。
  • メラトニンは、交代勤務をされている方々の日中の睡眠の質を改善します。
  • メラトニンは、最近の研究では、アルツハイマー病の人々の認知機能障害を改善することが示されています。

 

メラトニンの多彩な働き

またメラトニンには眠りを誘う以外に、

  • リンパ球の働きを高めることにより免疫力を高める作用
  • 抗酸化物質としての若々しさを維持する作用
  • 発育を促進したり疲労、怪我、病気の回復を促す、成長ホルモンの分泌を高める作用

などが報告されています。また認知症やアルツハイマー病、うつ病、に対する効果が期待されます。

オンライン診療を申し込む

処方可能なメラトニンサプリの料金

メラトニンサプリの種類

 
Melatonin 3mg

3mg 60錠

3,300円(税込)
(1日/50円)

Melatonin 3mg

3mg 100錠

4,400円(税込)
(1日/40円)



Melatonin 20mg_Vital Nutrients

20mg 60錠

10,516円(税込)
(1日/159.3円)

Melatonin 20mg

20mg 100錠

16,060円(税込)
(1日/146円)

 

※サプリ代のお値段です。

これに配送料550円(税込)と初診の方のみ初診料1,650円(税込)がかかります。

※電話やメール、LINEなどで医師の診察を受けられた方は、サプリメントのご購入の有無に関係なく、初診料が発生いたします。

30,000円以上の方は配送料をサービスさせていただきます。

オンライン診療を申し込む

どのサプリメントを選べばいい?

メラトニンの量は?

メラトニンの量は?

大人の方はまず3mgもしくは5mg、ご高齢の方は1mgもしくは3mgで始められるのがオススメです。効果を実感された量で継続していただいて大丈夫です。

抗酸化物質として若々しくいられる効果を希望される場合は20mg、抗がん効果を期待される場合は40mgまで徐々に増量していただくことが多いですが、どのように始めたら良いかわからないとお悩みの方は、まずは医師にご相談下さい。

メラトニンの働きを助けるサプリメント?

メラトニンを作るアミノ酸である5-HTPや、メラトニンの働きを助けるビタミンB群マグネシウムを一緒に服用されるのも効果的です。

BFLクリニックのオンライン外来では、ビタミンB群やマグネシウムも、通常の販売のものではなく、吸収や体内での活性が高い、活性型ビタミンキレート型マグネシウムを処方も可能です。これらはメラトニンと同様、医薬品扱いとなるため日本では医師からの処方が必要です。

オンライン診療を申し込む

メラトニンサプリの注意点

サプリメント販売

メラトニンサプリの副作用について

  • 飲み始めは眠くなる症状を強く感じられるかもしれませんが、数日で気にならなくなることが多いです。
  • 眠気を引き起こすため、サプリメントを服用してからすぐに車を運転しないで下さい。
  • ごく稀ですが、めまいや吐き気、頭痛が起こることがあります。
  • 自己免疫疾患、リンパ腫や白血病などの免疫細胞のご病気をお持ちの方、また妊婦や授乳中の女性は、ご使用いただくことができません。
  • 詳しくは医師へお問い合わせください。

個人輸入の危険性

個人輸入の危険性

メラトニンサプリの入手方法は、大きく分けて2つあります。1つ目はクリニックで診察を受け、医師に処方して貰う方法。もう1つは、医師の診察を受けず、海外から個人輸入する方法です。
後者は来院・受診の必要が無く、手軽にサプリを入手できるのですが、サプリメントの品質が大きな問題になっています。メラトニンのサプリメントは品質のばらつきが大きく、表示容量がしっかり含まれている製品は8製品中1製品であるとの報告もあり、品質の良いサプリメントを選ぶことが大切です。
また実際に服用された際に、何か問題があったとしても、医薬品副作用被害救済制度も受けられません。忙しくて来院が困難な方などは、個人輸入ではなくオンライン診療で、医師が処方した安全なサプリメントを使うようにしましょう。

WEB問診票

初診のお客様は「初診のお客様用問診票」にご記入ください。リピートのお客様は「リピートのお客様用問診票」をクリックして選びご記入ください。

 

※ファイルサイズ上限5M 形式jpgもしくはpdf

本人確認書類(保険証/表)


添付が難しい場合は番号記入もしくはお電話にて受け付けます。

1年以内の健康診断の結果
(あるとスムーズです)


生年月日(必須)

身長

体重

BMI

※BMIは【こちらのカシオさんのサイト】で測ってご入力ください。


1.今までご指摘されたご病気はありますか?

                  

1.今までご指摘されたご病気はありますか?

ないある

1-1.「ある」の方は、病名を全て記載してください。

                 

1-1.「ある」の方は、病名を全て記載してください。


2.現在服用中のお薬はありますか?

2.現在服用中のお薬はありますか?

ないある

2-1.「ある」の方は服用中の薬を全て記載して下さい。

2-1.「ある」の方は服用中の薬を全て記載して下さい。


3.現在服用中のサプリメントはありますか?

3.現在服用中のサプリメントはありますか?

なしある

3-1.「ある」の方は服用中のサプリメントを全て記載して下さい。


4.食べ物や薬のアレルギーはお持ちですか?

4.食べ物や薬のアレルギーはお持ちですか?

アレルギーなしアレルギーあり

4-1.あると答えた方はアレルギー反応の出る食べ物や薬の名前を記入してください。


5.今までにメラトニンサプリメントを服用されたことはありますか?

なしあり

6.メラトニンの働きを助けるサプリメントの処方も一緒にご希望されますか?

するしない

ご自身の健康状態について、医師に伝えたいことがあれば入力して下さい。


郵便番号 (必須)

都道府県 (必須)

市区町村 (必須)

それ以降の住所 (必須)


ご希望のサプリメント (必須)

メラトニン3mg 60錠メラトニン3mg 100錠メラトニン20mg 60錠メラトニン20mg 100錠ビタミンB複合体マグネシウム医師と相談して決めたい

ご希望のオンライン診療方法 (必須)※サプリの種類が決定している方も必ずご入力ください。一つ選択してください。

メール電話LINE

※電話の方のみ:診療希望日時(09時〜22時まで・土日祝日可)

メール、LINEの方は、医師が随時ご連絡いたします。

※健康状態の確認は必須となりますので過去一年以内の健康診断などの結果をメールで送付して下さい。
お持ちでない方は、無しでも問診表は送信出来ますのでまずはご相談ください。

※ファイルサイズ上限5M 形式jpgもしくはpdf

1年以内の健康診断の結果(あるとスムースです)


生年月日(必須)

身長

体重

BMI

※BMIは【こちらのカシオさんのサイト】で測ってご入力ください。


郵便番号 (必須)

都道府県 (必須)

市区町村 (必須)

それ以降の住所 (必須)


ご希望のサプリメント (必須)

メラトニン3mg 60錠メラトニン3mg 100錠メラトニン20mg 60錠メラトニン20mg 100錠5-HTPビタミンB複合体マグネシウム医師と相談して決めたい

ご希望のオンライン診療方法 (必須) ※サプリの種類が決定している方も必ずご入力ください。1つ選択してください。

メールLINE電話


法令順守(限定解除)   (1)治療の内容 当院では別表の薬剤を用いて睡眠改善治療を行います。 (2)費用 費用は別表記載のとおりです。 (3)主な副作用とリスクについて 主な副作用として、眠気、血圧低下、自己免疫性疾患の増悪、抗凝固、避妊効果などが報告されています。 (4)未承認医薬品等であることの明示 当院で用いる薬剤は未承認医薬品です。 (5)入手経路等の明示 お客様は当院から、当院は医師の個人輸入として海外メーカーから輸入しています。 (6)同一成分、同一効能の国内承認医薬品の有無 各々の薬剤について同一成分、同一効能の国内承認医薬品はありません。 (7)諸外国における安全性等に係る情報の開示 当院で用いる薬剤について重大な副作用は報告されていません。